YouTuber(ユーチューバー)のプロフィール

竹原三貴(TAKEHARA MIKI)年齢や身長など経歴プロフィール!彼氏や父親にタトゥー画像も調査

プロボウラーYouTuberとして知名度の高い竹原三貴(読み方:たけはら みき)さん。

 

その肩書きはYouTuberだけでなく、ボウリングのプロフェッショナルである女子プロボウラーとしても活躍されています。

 

今回この記事では、

  • 竹原三貴(TAKEHARA MIKI)の年齢や身長など経歴プロフィール
  • 竹原三貴(TAKEHARA MIKI)に彼氏はいる?結婚してるかも!
  • 竹原三貴(TAKEHARA MIKI)の父親について
  • 竹原三貴(TAKEHARA MIKI)のタトゥー画像について

についてリサーチしてまとめましたので、経歴からプロフィール、プライベートなことまで深掘りして見ていきましょう!

竹原三貴(TAKEHARA MIKI)の年齢や身長など経歴プロフィール

まずは竹原三貴さんの簡単なプロフィールです。

 

名前 : 竹原 三貴 (読み方:たけはら みき)
生年月日 : 1989年7月4日(30歳)
出身地 : 兵庫県神戸市
身長 : 167センチ
体重 : 59㎏
血液型 : B型
愛称 : たけみ
P★LEAGUEのニックネーム : 神戸のハッピーボウラー
利き腕 : 右利き

最終学歴 : 関西学院大学
職業 : YouTuber・女子プロボウラー
所属 :フリー

趣味 : 映画観賞(特に洋画)
性格 : とても前向き

 

竹原三貴さんは女子プロボウラーとして、ボーリングに関する動画を配信するYouTuberとして知名度を上げられてきました。

 

2020年5月現在のYouTubeチャンネル登録者数は7.9万人とその数をぐんぐん伸ばしています。

 

チャンネル開設は2012年でしたので、その伸び幅で人気を推し量ることができますね。

 

1番人気の動画は「【貴重映像】プロボウラーが私服でボウリングしたらただの女子会に…w」という動画で、これまでに134万回再生されています。

 

竹原三貴さんの動画は、竹原さんの私服ボウリングや日常の風景に、ボーリングに関する検証系や挑戦系の動画が特に人気を集めています。

 

 

プロボウラーなので、ボウリングに関する知識や、竹原さんの持ち技であるローダウンについてなども動画で検証解説しています。

 

また、竹原さんは可愛らしい方なので、ボウリング以外の竹原選手の日常やプライベートなどを紹介する動画も人気です。

 

そんな竹原三貴さんはYouTubeでの活躍だけでなく、女子プロボウラーが本職です。

 

その気になる経歴をまとめてみました。

幼少時代 元々は左利きだったが、子供の頃に右利きに直される。

 

小学校時代、父親の誘いで家族でボウリング場へ行ったのがきっかけとなり、ボウリングを始める。

→神戸六甲ボウルで週末に行われていたプロレッスン(鈴木常男プロ)に、父と一緒に通うようになる。

 

2000年 小学5年生の時にマイボールを持つ。

→ボウリングにどんどん没頭していった。

 

2002年 中学入学。

→「指をケガしたらボウリングができなくなるから、アカン。」という母の教えから卓球部に所属。

→平日は、学校帰りにボウリング通い。

→週末は、ジュニアクラブ、JBCのジュニア教室、水泳、とハードな毎日を過ごしていた。

 

2005年 高校入学。

→3年連続国体に出場し、朝会で県大会などの表彰で前に出ることが多く、校内で知らない生徒からも「あ、ボウリングの子」と言われるようになった。

→中谷優子プロのジュニアレッスンの存在を知り、通い始める。

→女子トッププロに教わる内に、プロボウラーという存在を意識し始めた。

 

2006年 高校2年生の冬、理想とするボウリングへ近づけるとピンときて、砂子明廣プロに教わるようになる。

 

2008年 関西学院大学入学。

→父親の出身校でもある憧れのキャンパスで、興味があった国際関係を専攻することに。

 

2009年 大学2回生の時に、ボウリングで奨学金をもらい1か月間シアトルへ語学留学することに。

 

2010年 大学3回生の時に、六甲クイーンズの前夜祭であるプロアマトーナメントで優勝。

→それから、プロのオープン試合に参加するようになる。

→将来について考えるようになり父親に相談したところ、「人生長いようで短い。何事も、できるタイミングというものがある。チャンスは誰にでも平等に降ってくるが、それを掴むか掴まないかは、その人次第や。プロテストを目指せる位置にいる人間がたくさんいるわけではないねんから、受けてみたらいいねん。」と背中を押され、プロテスト受験を決意する。

 

→プロテスト直前にアルバイト先で指を切ってしまい1か月間練習できなかったり、震災でテストが延期になったりと、ハプニングの連続。

→「私はボウリングをしていていいのだろうか」と考えることもあったが、「人生へのチャレンジだから、壁があって当たり前。なるようになるはずだ」と吹っ切り、見事一発でプロテストに合格。

 

2011年 プロデビュー。

 

2012年 3月に関西学院大学卒業。

→ボウリング活動が認められ、卒業式ではSPS Awardという賞の、Best contribution部門で賞を授与された。

→ラウンドワンの所属プロとなる。

→MKチャリティカップ 24位。

→P★League 第40戦 準優勝。

→JLBCクイーンズオープン 19位

→「炎の体育会TV」にテレビ出演。

 

2013年 ROUND1CUP Ladies 2013 13位

2014年 MKチャリティカップ 18位

2015年 グリコセブンティーンアイス杯第3回プロアマボーリングトーナメント 10位

2018年 5月にUUUMと所属契約。

 

2019年 3月にラウンドワンを退社。

→現在、フリー。

以上、竹原三貴さんの経歴をざっとまとめてみました。

 

小学生からボウリング活動に邁進し、大学生時代にすでにプロボウラーに勝ってしまうという偉業を成し遂げたことに驚きですが、プロテストになることは簡単ではなかったようで、いろいろ悩み苦しんだ時期を乗り越え、なんとプロ試験一発合格も果たしてしまうなど、まるでプロボウラーになるために生まれてきたような才能をお持ちで素晴らしいですね!

 

竹原三貴さんの現在のYouTubeのチャンネル登録者数は7.9万人、Twitterのフォロワーは1.3万人、Instagramのフォロワーは706人と、とても人気です。

 

その人気の訳は、プロボウラーとしての才能や腕だけでなく、美貌と素晴らしいプロポーションに負けないくらいファンのみんなに元気を与える明るい笑顔にあると言えるでしょう。

【YouTube公式チャンネル】

https://www.youtube.com/user/takeharamiki/featured

【Twitter公式アカウント】

https://twitter.com/MIKI_TAKEHARA

【Instagram公式アカウント】

https://www.instagram.com/miki_takehara/?hl=ja




竹原三貴(TAKEHARA MIKI)に彼氏はいる?結婚してるかも!

さて、輝かしい経歴をお持ちの竹原三貴さんですが、ご結婚はされているのでしょうか?

恋人の有無も気になるところです。

 

2020年3月時点での動画やSNS画像を調べた限りでは、指輪はしてないことから結婚はしていないようですし、彼氏についてわかるようなものも見つけることはできませんでした。

 

ただ、ネット上では人気YouTuberのスカイトモさんが彼氏で、2人はつきあってるのではないかという声が見られました。

こちらも、普段からご一緒に活動されていたりYouTubeコラボされていたりいますが、ハッキリとつきあっているという確証が得られるものは見つかりませんでした。

 

恐らく、2人がかなり仲良くいらっしゃることから、そのような見方をされているのではないでしょうか?

 

しかし、竹原さんは最近「綺麗になった」「メイクが変わった」などの声も多く見られるようになり、交際宣言はされていませんが、恋人の存在が見え隠れする様子も見受けられます。

 

竹原さんは今年31歳になりますし、そろそろ結婚を視野に入れるお年頃ですから、そういう方がいらっしゃる可能性は高いでしょうね。

 

実際のところはわかりませんでしたが、もし詳細をご存知の方がいらっしゃれば、ぜひ教えていただけると嬉しいです!

竹原三貴(TAKEHARA MIKI)の父親や家族について

女子プロボウラーと人気YouTuberとして、華麗な経歴をお持ちの竹原三貴さんですが、そのきっかけを作ったのはお父さまだったということは、先程もご紹介しました。

 

さらに、プロテストで悩み苦しんだ時期に、それを打破するきっかけをくれたのも、やはりお父様だったとも。

 

そんな心強く頼もしいお父様や、竹原さんのご家族はどんな方たちなのか気になるところですね。

 

調べてみたところ、ご両親やご兄弟については、詳しいことはわかりませんでしたが、竹原さんのご両親はお金持ちの由緒あるご家庭なのではないかという声がありました。

 

調べてみたところ、ご家族で海外旅行に出かけているというブログ記事のツイートがありました。

 

また、誕生日には家族でステーキを食べたというブログ記事もあり、豪勢だなと思いましたし、さらにちょっと驚いたのが、お父さまがステーキを焼いたり、他のお料理も全部お父さまが作られたとあったことです!

 

家族のためにお料理をされるなんて、本当に素敵なお父さまですね。

 

こちらでは、ご家族で蟹を食べに出かけられていました。

https://twitter.com/rankseeker/status/777488536371097600

 

こちらの甥っ子ちゃんは、竹原さんのお姉さんのお子さんということでした。

 

また、竹原さんにはお兄さんもいらっしゃるようです。

 

竹原さんのお母さまは、ユニフォームのネームはお母さまの手作りだったり、シューズカバーなどを手作りしてくれるという、かなり手先の器用な方のようです。

https://twitter.com/rankseeker/status/762856674621202436

 

ということで、竹原さんご一家はご家族みんなが仲良しで、娘思いの素晴らしいご両親ということがわかりました。

 

こんな素敵で仲良し家族のおかげで、竹原さんはプロボウラーという才能を開花させることができたと言えるでしょう。




竹原三貴(TAKEHARA MIKI)のタトゥー画像について

さて、素敵なご家族の元で立派にプロボウラーとしての才能を生かしご活躍されている竹原三貴さんですが、タトゥーをしているという情報があるようです。

 

結論としては、竹原さんの体にタトゥーが入っている画像などは見つかりませんでした。

 

プロボウラーは、半袖のシャツに短めのスカートと露出もそこそこあり肌が見えるウェアですが、竹原さんの肌にタトゥーらしきものが見える画像は見つかりませんでした。

 

ここ最近では、タトゥーはファッションの一環として取り入れられていて、芸能人の方でもタトゥーを入れている方も見られますが、スポーツ選手がタトゥーを入れることに対しては、まだまだ日本では受け入れられていないのが現状と言えるでしょう。

 

竹原さんは若い世代ですし、周囲で流行っていて素敵だなと思われ、もしかしたら見えない場所に入れていたりするのかもしれません。

 

ただ、それを見つけられる人は限られてきますし、どうしてそういう噂が出ているのか不思議ですね。

 

火のないところに煙は立たないと言いますし、やはりタトゥーが身体のどこかに入っていて、竹原さんがそのことを親しい間柄の友人などにお話されたりしたことからの情報なのかもしれません。

 

もし情報をお持ちの方がいらっしゃれば、ぜひお知らせくださると嬉しいです!

まとめ

今回は、プロボウラー配信が人気のYouTuber竹原三貴(たけはら  みき)さんについてまとめました。

YouTuberとしての活動だけでなく、女子プロボウラーとしてもご活躍です。

過去には、まだ学生の時にプロボウラーに勝ってしまったり、悩み苦しんだプロテストには一発合格するなど、輝かしい経歴をお持ちでしたが、その裏には努力だけでは手に入らない天性の才能を持ち合わせていたことも考えられるでしょう。

今後もプロボウラーとしてやっていくそうですが、それ以上にYouTuberとして頑張っていくような感じですので、今後もより一層の活躍が期待されますね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です