YouTuber(ユーチューバー)のプロフィール

性教育YouTuberシオリーヌの本名や年齢など経歴プロフィール!出身大学や収入に結婚や整形についても

性教育YouTuberとして知名度の高いシオリーヌさん。

 

その肩書きはYouTuberだけでなく、助産師や思春期保健相談士、イベントセミナー講師やオンラインサロンオーナーなど、異色であり多岐に渡ります。

 

今回この記事では、

  • 性教育YouTuberシオリーヌの本名や年齢など経歴プロフィール!
  • 性教育YouTuberシオリーヌの出身高校や大学は?
  • 性教育YouTuberシオリーヌの気になる収入は?
  • 性教育YouTuberシオリーヌは結婚してる?夫や離婚歴についても
  • 性教育YouTuberシオリーヌは整形してる?

についてリサーチしてまとめましたので、経歴からプロフィール、プライベートなことまで深掘りして見ていきましょう!

性教育YouTuberシオリーヌの本名や年齢など経歴プロフィール!

まずは、シオリーヌさんの簡単なプロフィールです。

本名 : 大貫 詩織 (読み方:おおぬき しおり)
生年月日 : 1987年4月28日 (33歳)
出身地 : 神奈川県横浜市
身長 : ?センチ
体重 : ?㎏
最終学歴 : 神奈川県立保健福祉大学看護学科
職業 : YouTuber・助産師・思春期保健相談士・イベントセミナー講師・オンラインサロンオーナー
特技 : おしゃべり

趣味 : 食べること、歌うこと
性格 : くそ真面目
所属 : 音楽グループ「OVERRALL」

 

シオリーヌさんは、性教育動画を配信するYouTuberとして知名度を上げられてきました。

 

2020年5月現在のYouTubeチャンネル登録者数は11.3万人とその数をぐんぐん伸ばしています。

 

チャンネル開設は2018年でしたので、その伸び幅で人気を推し量ることができますね。

 

1番人気の動画は、「【保存版】正しい着け方講座【備えあれば憂いなし】」という動画で、これまでに331万回再生されています。

 

シオリーヌさんの動画は、なかなか人に聞くことの難しい性に関する悩みの回答動画や、性に関する様々な製品の正しい使い方などの動画が特に人気を集めています。

 

現役の助産師なので、性に関する様々なお悩みや質問に対する回答も、動画で詳しく解説されています。

性に関して悩みの多い若者世代から、性に関してちゃんと知らないままで大人になった世代まで、幅広い人に人気のあるYouTuberです。

 

そんなシオリーヌさんは、YouTubeでの活躍だけでなく、助産師や思春期保健相談士、イベントセミナー講師にオンラインサロンオーナーなどが本職だそう。

 

その気になる経歴をまとめてみました。

・1987年 4月に神奈川県横浜市で生まれる。

→あまり手のかからない子だった。

 

・1992年頃 幼稚園生の頃からピアノを習い始める。

→この頃から音楽好きに。

→運動オンチなせいか室内遊びが好きで、特に工作好きな子どもだった。

→わくわくさんは当時の私のアイドル。

 

・1993年 小学校入学。

→真面目な優等生で、学級委員なんかにすすんで立候補するタイプだった。

→音楽クラブに入っていた。

→先生に怒られるという経験を一度もしたことがないかもしれない。

 

・1999年 中学校入学。

→典型的な優等生で勉強だけが取り柄だった。

→吹奏楽部に所属し、部活自体は楽しかったが、思春期特有の女子グループのねちねちした雰囲気に馴染めず完全に滅入っていた。

→中学3年の時に、女子全員から無視をされるという経験をした。

→登校したら上履きに「死ね死ね死ね死ね」と書かれた手紙が入っていたり、よくある嫌がらせもあり、学校は結構しんどかった。

 

→吹奏楽が好きだったこと、他のクラスや塾に信頼できる友達がいたこと、どうしても行きたい高校があったこと、最後は意地もあって、皆勤賞で卒業した。

 

・2002年 高校入学。

→文化祭を見て以来憧れていた、第一志望のバンドがやりたくて選んだ高校へ入学。

→生徒の個性をとても大事にしてくれる校風で、生徒も面白い人ばっかりだったので、友人もでき、とても楽しく過ごすことができた。

 

→家庭内のイザコザがピークで、少々やさぐれた思春期だった。

→学校はさぼり放題で、70近くあった偏差値は40台に落ち、優等生だったのは過去の栄光と化した。

 

→そんな時、救ってくれたがお笑いの世界で、気がつけば学校を休んで月15本もライブを観に行くお笑いオタクになっていた。

 

→そのうち自分もコンビを組んで、漫才を始めた(相方は、今もトークユニット一軍の集いを一緒にやっている、星乃しほ)。

 

→ハイスクールマンザイという高校生のM-1のような大会に出たり、学校でも文化祭や卒業式など色んな場面で舞台に立ったりして、それが現在の講演活動にとても役立っている。

 

・2004年 高校3年になって助産師を目指すことに決める。

→再び勉強をするようになる。

 

・2005年 大学に進学。

→看護学科の助産師コースへ。

→高校卒業と同時に両親は離婚。

→大学入学から少しして一人暮らしになる。

 

→勉強は将来の仕事に直結している感じがして楽しかったし、やりたくて選んだことだったからモチベーションも高かったが、ハードな授業や実習、それに上手くいかない恋愛や家族の病気のケアなども重なり、心に余裕のない学生生活だった。

 

→当時交際していたパートナーがきっかけで摂食障害の状態になり、心身ともに健康ではなかった。

→体調を崩した家族のケアを自分一人で担っていたことも10代の自分には荷が重く、そんな風に感じてしまう自分に罪悪感を感じたりもして、家族のむずかしさを痛感した。

 

→患者家族の気持ちを知れたことは、今現在のナースとしての仕事で大いに生かされているので大切な経験だったと感じている。

→塾講師のアルバイトを4年間続け、ここで学んだ子供が好きということと教えることの楽しさが、今の性教育の活動につながっている。

 

・2008年 大学卒業。

→助産師、看護師、保健師の資格を取得。

 

・2009年 新卒で総合病院の産婦人科病棟に就職。

→病棟での勤務はやりがいもあったが、ただただ目の前の仕事をこなすような毎日だった。

 

・2011年 勤務3年目に病棟の一スタッフとして働くだけでなく、自分にしかできない仕事をしたいと感じるようになり、性教育に興味を持つ。

→縁あって、助産師会の性教育委員に加入し、性教育の講師デビュー。

 

→根拠のある専門知識をきちんと持った講師になろうと、思春期保健相談士という資格取得。

 

・2012年 産婦人科病棟を退職し、精神科に転職。

→講演の時だけでなくもっと日常から困難を抱える子どもたちのサポートをしたいという思いが強くなったためで、助産師としては異色。

 

・2012年 精神科に勤め始めて3ヶ月ちょっと経った頃、同級生の集まるイベントで阿佐ヶ谷にある「ぺーたーず」という店を訪れた時に出会ったみんなが楽しそうに生き生きと仕事をしている姿に刺激を受け、翌月に「ぺーたーず」の運営メンバーになる。

 

→元相方の星乃さんから声をかけてもらって、同級生のピン芸人しんぷる内藤くんも加えた3人で、トークユニット一軍の集いを結成。

 

・2013年 病棟の上司に「病棟の患者さんに性教育をする機会がほしい」と伝える。

→せっかくの入院という機会に、自分と向き合うひとつの手段として、性の正しい知識を身につけてほしいという願いがあった。

 

・2018年  春からSRE(Sex and Relationships Educationの略で、性と人間関係についての教育プログラム)プログラム開始。

→性教育の講師の仕事も、徐々に活動の規模が広がってきた。

 

→学校にとどまらず、不登校の子どもたちの通うフリースクール、地域で子育て中のママが主催してくださるお話し会、同年代を対象にした性を語る飲み会などで、講師として活動中。

 

以上、シオリーヌさんの経歴をざっとまとめてみました。

 

学生時代や産婦人科看護師の勤務経験を生かして色々な悩みや考えを巡らしたことが、その後の活躍に生かされていて素晴らしいですね。

 

シオリーヌさんの現在のYouTubeのチャンネル登録者数は11.3万人、Twitterのフォロワーは2.9万人、Instagramのフォロワーは1,553人と、とても人気です。

 

その人気の理由は、過去の産婦人科看護師勤務から来る確かで幅広い知識と経験を生かし、なかなか人に相談しづらい若者の性の悩みに答えてくれることにあると言えるでしょう。

 

【YouTube公式チャンネル】

https://www.youtube.com/channel/UC4bwpeycg4Nr2wcrV9yC8LQ/featured

【YouTubeサブチャンネル】

https://www.youtube.com/channel/UCkLFZ5LN4ngLQXVyjeod9Qg

【Twitter公式アカウント】

https://twitter.com/shiori_mw

【Instagram公式アカウント】

https://www.instagram.com/shiori.mw/?hl=ja

【公式HP】

https://yottoko.net/




性教育YouTuberシオリーヌの出身高校や大学は?

さて、様々な経験や豊富な知識を生かして活躍されているシオリーヌさんですが、出身高校や大学はどこなのか、気になりますよね。

 

結論としては、出身高校はどこかはわかりませんでしたが、神奈川県横浜市出身なので、横浜市にある高校で、出身大学は、神奈川県立保健福祉大学の看護学科であるとわかっています。

 

先程もご紹介しましたが、シオリーヌさんは中学の時に文化祭を見て以来憧れていた第一志望のバンドがやりたくて選んだ高校だったということです。

 

生徒の個性をとても大事にしてくれる校風だったということで、とても素敵な学校だったようですね。

https://twitter.com/shiori_mw/status/1245145572622782469

 

出身大学については、「bizSPA!」というフレッシュニュースメディアのインタビュー記事に、シオリーヌさんの出身大学が紹介されていました。

 

シオリーヌさんは、高校3年の時に助産師を目指すことを決め、神奈川県立保健福祉大学の看護学科を目指して努力されていました。

 

ということでシオリーヌさんは、地元の横浜市の高校と神奈川県立保健福祉大学看護学科を経て、現在の様々な活動に生かす土台や豊富な知識を得てきたことがわかりました。

性教育YouTuberシオリーヌの気になる収入は?

人気YouTuberや助産師に、思春期保健相談士、イベントセミナー講師、オンラインサロンオーナーなど、様々な活動をされているシオリーヌさん、人気は右肩上がりです。

 

そうなると、気になるのは年収ですね。

 

私の予想だと、月収20万円は越えていると思います。

 

その根拠は、YOUTUBEの再生数や登録者数から算出される収入と、さらに助産師に、思春期保健相談士、イベントセミナー講師、オンラインサロンオーナーなど幅広く活動されているため、これらから算出される収入を加味して考えたからです。

 

最近はYouTubeだけでも充分に稼げる職業ですから、全てを合計した年収が気になります。

YouTubeでの収入はチャンネル登録者数や、開設期間、動画本数などから人によって報酬が変わると言われています。

単純な計算だけでシオリーヌさんのYouTubeからの収入を推察することはできませんが、データを元に自動で報酬金額を計算するサイト(チューバータウンhttp://tuber-town.com/)では、

 

チャンネル運用期間:1年5ヶ月

1動画あたりの再生回数:1822万8081回

チャンネル登録者数:10万8000人

 

平均年収:164万527円

 

という推測値が出されています。

 

これからはもっとチャンネル登録者数が増えることが予測され、シオリーヌさんご本人もYouTuberとしての活動を積極的に行っていくでしょうから、この収入はぐんぐん伸びていくでしょう。




性教育YouTuberシオリーヌは結婚してる?夫や離婚歴についても

さて、豊富な経験と知識で人気急上昇中のシオリーヌさんですが、ご結婚はされているのか、夫についてや離婚歴についても検索されているようで、気になります。

 

結論としては、シオリーヌさんは今年5月初旬に、ご結婚されていました!

 

お相手は、フリーのイラストレーターをされている「どさんこつくし」さんという方です。

どさんこつくしさんのプロフィールは以下の通りです。

出身地 : 北海道
在住 : 神奈川県
誕生日 :  2月8日
職業 : 看護師・イラストレーター
趣味 : キャンプ・ヒッチハイク・料理

 

また、シオリーヌさんは今回のご結婚は初婚ではなく、離婚歴があることがわかりました。

 

離婚されたのは2018年です。

 

シオリーヌさんの最初のご結婚のお相手は大学時代におつきあいを始めた方で、6年弱を経て、シオリーヌさんが26歳の2018年の時に結婚式を挙げました。

 

お二人は、社会人になってからすでにすれ違いが多く、当時シェアハウスに住んでいたシオリーヌさんの引っ越しに際して、一緒に住むべきか結婚するべきか話し合いになりましたが、今思えばそれは、長くつきあってほぼ家族のようになっていた存在だったため、別れないための結婚であったそうです。

 

そして無事に結婚式が終わった翌日に、お相手の浮気が発覚。

 

これまでおつきあいしていた6年間に、そういうことは一切見られず、本当に信用していた相手だったので、シオリーヌさんは浮気を許すべきかその後も悩み続けましたが、結局は許すことができず離婚することになったとのことです。

 

シオリーヌさんにとって、お相手の方の浮気に肉体関係があったかどうかや、浮気をしたということが、決定的な離婚理由ではないということです。

 

では、離婚の決定的理由は何だったのかというと、

  • 今まさに結婚しようとしている相手であるシオリーヌさんの知らない間に、他の女性に本気かどうかわからないが「好きだよ、結婚したいよ」などという言葉を投げかけられるような人であったということ
  • シオリーヌさんを傷つけたという事実を、「今後、絶対に二度とやらないということを約束することはできない」という言葉をシオリーヌさんに投げかけたこと

この2つが、シオリーヌさんにとってこれから結婚してやっていこうとする相手としては価値観が合わないという事実に気づき、サーっと冷めてしまったということでした。

 

つまるところ、お相手の方への信頼が失くなってしまったということですね。

 

シオリーヌさんご自身が、離婚について語っている動画を配信されているのでご紹介しますね。

https://twitter.com/shiori_mw/status/1259396500053872644

 

https://twitter.com/shiori_mw/status/1260106038130249732

 

シオリーヌさんに初めて彼氏ができたのは中学3年の時、二人目の彼氏は、大学2年生のころに社会人の方とお付き合いしていたそうです。

 

この二人目の方が、最初の結婚相手だったようですね。

 

シオリーヌさんは、今回の2度目の結婚も絶対にうまくいくとは考えていないようで、まだまだ本当にうまくいくのか不安はあるものの、実際はどうなるのかこれからその行く末を見守っていくということを語っていらっしゃいました。

性教育YouTuberシオリーヌは整形してる?

さて、シオリーヌさんが整形されているのか検索されている人が多いようです。

実際に、シオリーヌさんは整形されているのでしょうか?

 

結論としましては、シオリーヌさんは整形されていません。

 

ではどこから「整形」という話が出てきたか調べてみたところ、どうやらTwitterでのつぶやきや、過去のインタビュー記事からこのような話が出てきたのではないかと思われます。

https://twitter.com/shiori_mw/status/1116575680366428162?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1116575680366428162&ref_url=https%3A%2F%2Fshounen-japan.net%2Fmovie%2Fyoutuber%2F6242%2F

 

ということで、シオリーヌさんが整形に関しての持論を述べているツイート内容に対して、シオリーヌさんご自身は整形されているのかどうか、気になった方が多かったのではないかと考えられました。




まとめ

今回は、性教育動画の配信が人気のYouTuberシオリーヌさんについてまとめました。

YouTuberとしての活動だけでなく、助産師や思春期保健相談士、イベントセミナー講師にオンラインサロンオーナーなどでも活動されていて、順調です。

学生時代にはいじめや両親の離婚など、様々な悩みや辛かった出来事がありましたが、それらの苦しかった経験などからの多くの学びがあったことが、現在の活動へプラスに繋がっているということがわかりました。

今後もYouTubeのチャンネルをどんどん発信されていかれるでしょうし、より一層の活躍が期待されますね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です