YouTuber(ユーチューバー)のプロフィール

元気ママキッチンの年齢や本名は?事務所や仕事・年収やテレビ出演についても調査

熊本県の自宅でお料理教室『FROM MAMA’S KITCHEN』を主催している元気ママさん。

53歳にしてYouTubeを始めることを決意し、YouTubeチャンネル『元気ママキッチン』を開設されました。YouTubeの急上昇クリエイターにも入ったことがあり、チャンネル登録者数をどんどん増やしています。

 

今回この記事では、

・元気ママキッチンの年齢や本名など経歴プロフィール
・事務所や現在の仕事は?
・収入や年収は?
・テレビ出演してる?

についてリサーチしてまとめましたので、経歴からプロフィール、プライベートな事まで深掘りして見ていきましょう!

元気ママキッチンの年齢や本名など経歴プロフィール

まずは、簡単なプロフィールです。

本名:廣綱 裕子(ひろつな ゆうこ)

通称:元気ママ・裕子ママ

生年月日:1966年10月10日

年齢:53歳

出身:福岡県

居住地:熊本県合志市

保有資格:食品衛生責任者

性格:気さくでおっちょこちょい

 

とても勇気を出してYouTubeへの挑戦を決めたというアラフィフYouTuberの元気ママさん。

元気ママさんは料理教室の先生をされているだけあって、生徒さんへ分かりやすく説明をするような料理動画になっています。手を動かしながら、注意点やポイントもしっかり説明してくれています。

 

では、そんな元気ママさんの気になる経歴をまとめてみました。

・東京で看護師として大学病院、クリニック等に勤務。

 

・2004年 家族で東京から熊本に移住。

→熊本には元気ママさんの祖父母が住んでいた土地があり、転勤族だった両親が定年後にその土地に住み始めたそう。

土地が広かったため、元気ママさん一家も熊本に住もうと一大決心。のんびりと田舎で子育てをしようと出産を機に看護師から料理家への道を決意されたそうです。

 

・2007年 自宅料理教室『FROM MAMA’S KITCHEN』をスタート。

→畑の中に自宅ログハウスを建て料理教室を開催。

 

・2013年頃から西部ガスにて3年間料理講師を努める。

→この頃には教室開催6年で600名以上の生徒さんが料理教室に参加されたそうです。

 

・2015年 「株式会社le ciel bleu」を設立。

・2019年11月 YouTube「元気ママキッチン」で動画投稿開始。

 

・2020年5月 YouTubeチャンネル開設半年でチャンネル登録者数1,000人突破。

 

・2020年7月現在 チャンネル登録者数約4万人。

約1〜2ヶ月でチャンネル登録者数が急増。急上昇クリエイターに入る。

 

以上、元気ママさんの経歴をざっとまとめてみました。

 

最近は認知症のお母さんとその介護をする高齢のお父さんの老老介護の世話をする日々で料理教室もなかなか頻繁には行なえないそうです。

 

元気ママさんは会えない生徒さんや友達に見てもらえることは勿論、熊本だけでなく全国の人たちに見てもらえることが嬉しく、ますます頑張ろうというモチベーションにもなっているそうです。

 

53歳でYouTubeを始める決意をしたことすごいことですよね。元気ママさんはもっと40代、50代以上の同世代の中でYouTubeが広まって欲しいとも思っているそうです。

 

年齢を重ねると新しいことを始めるのが億劫になると思いますが、元気ママさんの行動力、バイタリティー溢れる活動は学ぶことが多いですね。

【YouTube】

https://www.youtube.com/channel/UCW3T7nRjB-fzZ828xjDf_EQ

【Instagram】

https://www.instagram.com/genkimamakitchen/(@genkimamakitchen)

【ブログ】

https://ameblo.jp/fmk555staff




元気ママキッチンの事務所や現在の仕事は?

元気ママさんは「株式会社 le ciel bleu」の代表取締役で料理教室「FROM MAMA’S KITCHEN」主催している料理家です。

事務所に所属しているわけではなく、ご自身の設立された会社の代表で料理教室の先生をされています。

元気ママさんの会社ミッションは『小さな幸せをたくさんの人に運びましょう。そしてそれを私たちの喜びとしましょう。』だそうです。

料理家として、YouTuberとしての活動にぴったりの素敵なミッションですよね。

 

現在は、アラフィフYouTuberとして料理動画の配信、熊本のテレビ番組へのレギュラー出演、雑誌、情報誌などへのレシピ掲載など料理関連のお仕事でも多岐に渡ります。

熊本高校で調理実習も行っているそうです。

 

元気ママさんの料理教室を始め、元気ママさんがいる現場はなんだかとても楽しそうな雰囲気です。

楽しみながら料理をすることで高校生、若い人たちにも料理の楽しさを伝えることができる気がしますよね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

先日の熊本高校の調理実習! あまりの大騒ぎ&大爆笑の時間に思い出してはニヤニヤしてしまいます(笑)さすがクマタカで今年は特に大物(曲者)が揃ってました(男子ね)😬 サンドイッチを挟む前にパンをかじってふざけたり、エプロンの代わりに柔道着だったり、いろんな事をやらかしてくれるので、レッスン真っ最中にワタシ思わず吹き出してしまい、生徒達も吹き出してしまい、しばしレッスン中断すること事も!😆 廊下に良い匂いが漂うので見学に来た友達に食べさせてあげる場面も! 子供が卒業した後も同級生ママ達とまたこの学校に来て、懐かしの校舎を見たりお世話になった先生方とお話しができるのは本当に幸せな事です😌😌 今回の調理実習がキラキラ高校生達の将来の生活に少しでも役に立てればいいな✨✨✨ #調理実習 #心とからだのセレクト講座 #ハンバーグピッツァ #お野菜たっぷりサンド #大笑い #50人分の用意は #ハードだけど #やりがいあります で、調理実習当日、次男はインフルで長崎から帰省…😩😩 母は週末も休む間もなしでございます😅💦 #元気ママ

元気ママ(@genkimamakitchen)がシェアした投稿 –

元気ママキッチンの収入や年収は?

アラフィフYouTuberとして奮闘している元気ママさんの収入も気になるところです。

YouTuber年収計算機(https://viewreward.net/youtuber-nenshu-keisan)で単純計算すると、

月収9万円 年収111万円

という推測値が出されています。

 

元気ママさんはご自身の料理教室、料理家としてのメディア出演もありますので、そちらがメインの収入源です。

料理教室のレッスン料金(一人5,000円前後)、レギュラー出演しているテレビの出演料、レシピ掲載料(1レシピあたり3万円前後が相場のようです。)を合わせると年収は500万円は超えているのではないでしょうか。

 

料理研究家の年収はレシピ本を出版したり、CMに出演したりすると数千万とも言われています。

元気ママさんは商品開発やレシピ協力、Panasonic『オーブンビストロ』フードソムリエなどもされているそうなので、1,000万円近く稼いでいるかもしれませんね。




元気ママキッチンはテレビ出演してる?

元気ママさんはKKT(熊本県民テレビ)『てれビタ・もぐもぐクッキング』にレギュラーで出演中です。

テレビにレギュラー出演されているぐらいですし、熊本では超有名人なんだと思います。

一緒に出演したアナウンサーさんは、一度元気ママさんと共演すると大ファンになってしまうほどなんだとか。

 

この投稿をInstagramで見る

 

もうすぐ本番ですっ! 相変わらずドキドキ💦💦💦 #もぐもぐクッキング #kkt #裕子ママ #ひえ〜

元気ママ(@genkimamakitchen)がシェアした投稿 –

今までは熊本でしか見れなかった元気ママさんのテレビ出演ですが、YouTubeのお陰で全国の皆さんが元気ママさんの料理動画を見れることになり嬉しい限りです。




まとめ

今回は、アラフィフ料理YouTuberで熊本県の自宅でお料理教室『FROM MAMA’S KITCHEN』を主催している元気ママさんについてまとめました。

元看護師で子育てを機に料理家に転身し、53歳でYouTubeデビューをした元気ママさん。

最近は二人の息子さんからもYouTubeのアドバイスをもらったり、家族からも応援してもらっているそうです。

いろんなことに精力的に活動されている元気ママさん。数としてはまだ少ないアラフィフYouTuberとして料理動画を通してますます活躍して欲しいですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です