YouTuber(ユーチューバー)のプロフィール

EmiAly Mommy TV/えみありマミーTVの年齢や本名は?仕事や收入・旦那や子どもについても調査

アメリカのカリフォルニア州で二人のバイリンガルを育てるママのYouTubeチャンネル『EmiAly Mommy TV/えみありマミーTV』。

アメリカでの育児を通して、ママ目線でのLife Style Vlogをシェアしています。

 

今回この記事では、

・EmiAly Mommy TV/えみありマミーTVの年齢や本名は?経歴プロフィールまとめ!
・所属事務所や仕事は?
・收入や年収は?
・旦那はどんな人?子どもは?

についてリサーチしてまとめましたので、経歴からプロフィール、プライベートな事まで深掘りして見ていきましょう!

EmiAly Mommy TV/えみありマミーTVの年齢や本名は?経歴プロフィールまとめ!

まずは、簡単なプロフィールです。

本名:Junko(じゅんこ)

愛称:マミー

年齢:50歳前後?

出身:関東

国籍:日本

血液型:B型

 

年齢は公開していませんが、旦那さんより年上でシブがき隊や少年隊世代とのことなので、おそらくアラフィフではないかと思われます。

マミーさんすごくお綺麗でもっと若く見えますよね。

なぜアメリカで育児をしながらYouTubeをしているのか気になりますよね。

 

では、そんなマミーさんの経歴をまとめてみました。

・大学は英文科を卒業。

・大学卒業後は、金融機関に就職。

→会社の先輩がアメリカドラマにはまっていてそれに影響され、「ビバリーヒルズ青春白書」にどハマりする。アメリカへ留学を決意。

・退職後、アメリカへ留学。

→2ヶ月フロリダの語学学校へ。その後、シアトルのコミュニティーカレッジへ約1年留学。

親からは反対されていたので援助は一切なし。自分の貯金が尽きたので1年半で帰国。

・金融機関に勤めていた時からお付合いしていた旦那さん(愛称:パオさん)と結婚。

・2009年 日本で長女を出産。

・2010年 アメリカへ移住。

→旦那さんのお仕事でアメリカへ引っ越し。

・2012年 アメリカで次女を出産。

→長女を帝王切開で出産した時、産後日本は痛かったそう。次女も帝王切開で出産。アメリカは痛み止めをすごく出してくれるので、手術後に痛くなかったそう。その代わり早く退院させされたとのこと。

・2016年10月 娘や家族の日常チャンネル『えみありTV』を開設。

2020年8月現在 チャンネル登録者数4万人を突破。

・2019年1月 ご自身のYouTubeチャンネル『えみありマミーTV』を開設。

2020年8月現在 チャンネル登録者数1万人を突破。

 

『えみありTV』は家族や子供の賑やかな日常が見られます。バイリンガルのお子様もとても興味深いですよね。

ご自身のチャンネルを開設したのは、ママ目線でのアメリカの生活や育児をシェアしたいと思ったからだそうです。

アメリカのスーパーやUber Eatsの動画もシェアしてくれているので、今後の旅行の参考にもなりますよね。

綺麗でスタイルのいいマミーさんですが、実はすごくお茶目な方で、コロナの中でストレス解消法は、お家カラオケだそうだそうです。松田聖子から髭男まで!こんな人柄も人気の一つかと思います。

 




【YouTube】

https://www.youtube.com/channel/UCPgdq4YC6pe5iPP63XQX92A/featured

【娘たちのYouTube えみありTV】

https://www.youtube.com/c/EmilyAlyssa/videos

【Instagram】

https://www.instagram.com/emialy_tv/(@emialy_tv)

EmiAly Mommy TV/えみありマミーTVの所属事務所や仕事は?

マミーさんは、事務所には所属しておりません。

アメリカで育児をしながらYouTubeを2チャンネル運営しています。

家族チャンネルと個人チャンネルでは、少しテンションの違うマミーさんにも注目です。

YouTubeの編集は旦那さんがされているそうです。

家族みんなでYouTubeを運営しているんですね。アメリカ在住で家族の絆が深まったと動画で言っていましたが、家族でYouTubeもしていたら更に絆が深まっていそうですよね。

EmiAly Mommy TV/えみありマミーTVの收入や年収は?

アメリカ生活をしているマミーさん家族の収入も気になるところですよね。

データを元に自動で報酬金額を計算するサイトでは、

『えみありTV』
チャンネル登録者数 4万人
1動画あたりの再生回数 7万7073回

推定年収 14万4115円

という推測値が出されています。

マミーのチャンネルは現在1万人を突破したところですからこちらの収益はこれからだと思います。

 

システムエンジニアの旦那さんはアメリカの会社に勤務しており、日本支社からアメリカへ転勤しました。海外転勤は手当が多いですし、アメリカの企業なので年収は1,000万以上確実に稼いでいると思います。

最近、アメリカでプール付きの新居を購入し現在リフォーム中だそうなので、余裕のある生活ぶりが伺えます。

 




EmiAly Mommy TV/えみありマミーTVの旦那はどんな人?子どもは?

マミーさんより年下の旦那さんは10歳〜18歳までアメリカで過ごし、帰国子女だそうです。

マミーさんと旦那さんのパオさんは、金融機関に勤務されている時に知り合ったそうです。日本で知り合って日本で結婚されたそう。

付き合って4年、結婚して11年だそうなので、かれこれ15年のお付合いですね。動画の中でもとても息の合った仲良し夫婦で微笑ましいです。

アメリカで育ったので、自分の子供も海外で育てたいという夢があり、会社へ転勤希望を出したところ、無事通ってアメリカへ転勤し家族で移住したそうです。

 

お二人には、10歳の長女えみり(日本生まれ、身長134cm)と、8歳の次女ありさ(アメリカ生まれ、身長118cm)の二人のお子さんがいらっしゃいます。

次女はアメリカ生まれなので、家族で一人だけ日本とアメリカの二重国籍だそうです。

マミーさんは子供に対して、「私はこう思うと主張出来る子であってほしい。自分と違う考えを持っている人のこともリスペクトしてほしい。何か打ち込めることを持ってもらいたい。」と思いを話していました。

アメリカで生活していても、子供に対して思う気持ちは万国共通ですよね。

バイリンガルの二人の娘さんの成長も楽しみですよね。




まとめ

今回は、アメリカで二人のバイリンガルの娘を育てるママのYouTubeチャンネル『EmiAly Mommy TV/えみありマミーTV』についてまとめました。

アメリカでの育児を通して、ママ目線でのLife Style Vlogをシェアしています。

動画を見ながら楽しく英語の勉強にもなりますし、このコロナ禍で遠いアメリカでも日本人が元気に暮らしている姿を見ると明るく元気になれると思います。

マミーチャンネルは数ヶ月投稿がないようですが、家族チャンネルの方はマミー家族の新居の最新情報などが投稿されていますので、是非チェックしてみてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です