YouTuber(ユーチューバー)のプロフィール

Elena Tsushimaの学校・年齢などwikiプロフィール!高校や事務所・実家はお金持ちかも調査

今回は、インフルエンサー兼YouTuberとして活躍している對馬イリーナさんについて紹介します。

日本人離れしたルックスとスタイルを持ち合わせ、最新の海外のトレンドをとりれた動画やファッションをYouTubeや自身のSNSで発信しています。

この記事では、

  • 對馬イリーナのwiki風プロフィール
  • 所属事務所について
  • どんな仕事をしている?
  • 収入は?実家がお金持ち?

などなど、對馬イリーナさんについて調べたことをまとめました!

Elena Tsushima (對馬イリーナ) の学校・年齢などwiki風経歴プロフィール!高校どこ?

https://twitter.com/elenatsushima/status/1178993298691645440

名前:對馬 イリーナ(Elena Tsushima)
年齢:18歳(2002年3月31日生まれ)
出身地:アメリカ バージニア州
身長:165cm (5’5 インチ)
血液型:O型
職業:YouTuber、インフルエンサー、モデル
高校:私立高校を中退、東京インターハイスクールを卒業
趣味:いろんな音楽を聞くこと
語学:英語、日本語

日本人離れしたルックスとスタイルを持ち合わせている對馬イリーナさん、アメリカ生まれのアジアアメリカ人だそうです。

對馬イリーナさんのルーツは、日本、フランス、ベトナム、タイ、ラオスのミックス!その日本人離れしたルックスにも納得がいきますね。

 

現在のYouTube登録者数は10万人越え。10万人記念の動画では、今まで頑張ってきて良かったと嬉しそうにお話されていました!

そんな、對馬イリーナさんの魅力と今までの経歴をを少し紹介させていただきます。

 

・2002年3月31日 アメリカ、バージニア州で生まれる。

幼稚園から小学校1年生の1学期までインターナショナルスクールに通う。

当時はほとんど英語のみでの生活。

 

イリーナさんのご両親の日本語も学んで欲しいという思いから公立の小学校に入学。

→初めての日本語のみの環境に慣れず苦戦したが、最終的には英語より日本語を話せるようになる。

 

・英語を話せる子がいる学校に行きたいと思い小学校4年生の時に受験を決意。英語をまた勉強し始める。

・小学校6年生で中学受験をし特待生として第一志望校に合格

→第一志望校には帰国子女枠や高校から特別なプログラムがあり、それが魅力で決めたそうです。

 

・高校生になり、受験を決めた理由でもある特別なプログラムに参加するものの想像とかけはなれた内容だった。

→英語のみの授業や、生徒が先生となり教えるというプログラム内容だったが普通の授業と変わらない内容だった。

この頃にはYouTubeを始めていたが、クラスメイトにそのことでからかわれてしまうことも…

 

これらの理由により高校を中退、そして通信制高校の東京インターハイスクールに入学

→東京インターハイスクールはアメリカのワシントン州に本校がある通信制高校。授業は英語、日本語どちらでも受講可能。

 

17歳の時に半年早く高校の卒業単位を取得し卒業。

・現在はYouTuberとして活躍中。

高校卒業を報告する動画では、今はYouTubeで活動を頑張っているが将来は音楽の道に進みたいともお話しされていました。

人間関係や言葉の壁による苦労を沢山乗り越えてきたからこそ今の自信にあふれた素敵なキャラクターを持っているのだと思います。

Elena Tsushima(對馬イリーナ)の所属事務所は?

對馬イリーナさんは、MIHA株式会社というクリエイター事務所に所属しています。

MIHAは、「Cheer up the world by girls power ー女性Creatorで世界を元気に」というコンセプトで沢山の女性クリエイターをサポートしています。

MIHAに所属しているクリエイターは對馬イリーナさんのほかに、今若者に大人気のKemioさんや、芸能活動もされている辻美希さん、佐藤そるとさん、太陽奈さん、れいぽよさんなどがいます。

Elena Tsushima(對馬イリーナ)はどんな仕事をしている?

現在、YouTuber兼インフルエンサーとして活躍している對馬イリーナさん、その他にどのような活躍をしているのでしょうか。

對馬イリーナさんはYouTubeをメインにアーティストやモデル活動にも励んでいらっしゃいます。

 

對馬イリーナさんの公式サイトによると、

2015年度キャレチャラ モデル部門ファイナリスト

TOKYO GIRLS AUDITION 2016 アーティスト部門ファイナリスト

2019年10月 雑誌ELLE girl vol.84にて「パワーガール特集」に掲載

など、アーティストとしてもモデルとしても輝かしい功績を収めています。

 

その他にも、現在はApple musicとSpotifyでのポットキャスト配信を不定期でしています。




Elena Tsushima(對馬イリーナ)の年収(収入)は?実家はお金持ちかも調査

動画内で、ChanelやDior、Gucciなど高級ブランドをよく身に着けている對馬イリーナさん、年収や実家がお金持ちなのか気になりますよね。

メインのYouTubeチャンネルの現在の登録者数は10万人越え、一か月に多くて9本少なくて5本の動画を投稿する對馬イリーナさんの収入を計算してみました。

5万(動画の平均再生回数)×8(1か月の平均動画本数)×0.3=12万

月に12万円以上、一年に148万円以上稼いでいることになります。

再生回数は動画によってバラバラですが、平均的に4万回~5万回再生としました。

しかし、動画によっては10万回再生を超えているものもあるので毎月12万円以上稼いでいることは確実ですね。

YouTubeで稼いだお金は、毎月収入と支出の計算をするなどしっかりと自分で管理しているそうです。

現在は、両親と住まれていますが、家賃と家にある食べ物の代金以外ははすべて自分で払っているそうです。

自分が使った分の水道代、光熱費、電気代なども計算して払っているってすごいですよね。

 

對馬イリーナさんの実家がお金持ちではないかという噂はとても有名ですが、実際はどうなのでしょうか?実はイリーナさんはいくつかの動画内で、実家はお金持ちではないと発言されています。

イリーナさんが持っている高級ブランド品はヨーロッパ旅行に行った際に安く買えたので購入したものや、中古品を安く買ったものだそうです。

まとめ

今回は、インフルエンサーそしてYouTuberとして活躍している對馬イリーナさんについてまとめました。

チャンネル登録者数10万人を超え、音楽活動やほかのチャンネル、ポットキャストも頑張りたいということで、これからの活動に注目ですね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です